国土 交通 省 プレス リリース。 国土交通省鉄道局監修による、唯一の六法!『注解 鉄道六法[令和2年版]』|第一法規株式会社のプレスリリース

「簡易無線水位計測サービス」が、国土交通省のNETIS(公共工事等における新技術情報提供システム)に登録 企業リリース

モビリティデータを活用したサービスを提供する株式会社スマートドライブ(本社:東京都千代田区、代表取締役:北川烈/以下、「当社」)は、経済産業省及び国土交通省 が「令和2年度スマートモビリティチャレンジ」事業者に選定した静岡型MaaS基幹事業実証プロジェクト(代表幹事:静岡鉄道株式会社、代表幹事代理:静岡市/以下、「しずおかMaaS」)へ参画し、自家用車移動データ、交通IC、バスの移動データ等をかけ合わせてまちづくりに活かす取組みに携わっていくこととなりましたのでお知らせします。 2017年6月に札幌証券取引所アンビシャス市場、2018年6月に東京証券取引所マザーズへ上場。 国土交通記者会 国土交通省5Fにある記者クラブで、常駐社として全国紙や地方紙、テレビ局、通信社が加盟。 バッテリー駆動のため、電源工事が不要で簡単に設置ができ、設置後は、電源スイッチを入れるだけで、すぐに水位データを閲覧できます。 【会社概要】 会社名 アムニモ株式会社(英語社名:amnimo Inc. また、強力な手ブレ防止機能 エクスタビライザ を搭載したXacti社のウェアラブルカメラを標準装備し、より鮮明で高品質な映像での通話・録画が可能です。 安全運行管理や運輸安全マネジメントのための法的根拠の確認や、業務場面に応じたコンプライアンスのための最新法令の確認といった場面で活用できます。 「簡易無線水位計測サービス」が、国土交通省のNETIS(公共工事等における新技術情報提供システム)に登録 種類 ビジネスカテゴリ キーワード• 管理画面上で描画した図は即座に現場作業者のスマートフォン画面にも反映されるため、齟齬のない正確な指示を出すことが可能です。

>

記者クラブ一覧

国土交通省交通運輸記者会 国土交通省8Fにある記者クラブ。 上場会社や証券会社、運用会社等が、プレスリリースの投げ込みや決算発表、株価に重要な影響を及ぼすような出来事の記者会見を行います。 本年2月には、福岡県北九州市・苅田町地域にて、小型自動運転バスを用いたプレ実証を行いました。 プレスリリースは国土交通記者会との同時配布が基本となっております。 【NETISとは】 新技術情報提供システム(New Technology Information System:NETIS)とは、公共工事等に関する優れた技術を持続的に創出していくため、新技術を積極的に活用する目的とした、国土交通省が運用しているデータベースシステムです。

>

国土交通省「建設現場における遠隔臨場の試行方針」基準をクリア 遠隔作業支援・録画システム「アイちゃん」プロフェッショナル版販売開始|株式会社APCのプレスリリース

【NETIS登録情報】 NETIS登録番号 : KT-200122-A 新技術名称 : 水位計・セルラー通信・クラウドが一体となった水位遠隔監視システム 登録日 : 2020年12月3日 登録ページ: 【簡易無線水位計測サービスについて】 無線水位計、通信、クラウドのオールインワンパッケージを、初期費用不要の月額料金で利用できます。 【スマートドライブのサービス】 法人向け車両管理システム SmartDrive Fleet ドライバーエンゲージメントサービス SmartDrive Cars 家族の運転見守りサービス SmartDrive Families 走行データの取得・蓄積・活用 Mobility Data Platform 業界の垣根を超えたコミュニティー 【株式会社スマートドライブについて】 移動にまつわる様々なセンサーデバイスを通じて収集・解析されたビッグデータを活用して、IoT時代の新たな移動にまつわるサービスを創造しています。 東商記者クラブ 東京商工会議所にある記者クラブで、主にクラブに入会している流通(百貨店、コンビニ等)や小売、通販、信販、食品関連企業が記者発表資料の配布や記者会見、記者レクを行います。 収集・分析が行われる運転スコアや移動データは、移動サービスのレベル向上や継続的利用のために、既存の移動サービスの利用状況の把握、需要にあった交通網の策定・整備を目指して利活用されます。 また、運用監視、セキュリティまで、サービスに含まれておりますので、安心してご利用いただくことができます。 経済産業省・国土交通省では、中型自動運転バスによる実証実験に向けて、昨年度に5地域のバス運行事業者を選定し、準備を進めてきました。 なお、残る3地域についても、順次実証実験を行う予定です。

>

経済産業省・国土交通省が推進する「スマートモビリティチャレンジ」の実証事業に選定された『しずおかMaaS』のプロジェクトへの参加について|株式会社スマートドライブのプレスリリース

主に銀行や保険会社といった金融機関が、プレスリリースの投げ込みや決算発表などの記者会見を行います。 3万人を超える来場者があり、地域の活性化と世界への地域の魅力の発信に貢献しました。 本サービスは、ため池の管理や工場での水害の事前予測や事前対策、地下街や地下鉄の防災など幅広いシーンで手軽にご利用いただけます。 記者クラブ一覧 兜倶楽部 東京証券取引所内にある記者クラブ。 都庁記者クラブ 東京都庁6Fにある記者クラブで、ラジオや全国紙、テレビ局が加盟。 日本初の住宅リフォーム関連企業団体として1983年に発足した一般社団法人日本住宅リフォーム産業協会内に所属する性能アカデミー委員会 代表:今井 猛 は、長期優良住宅リフォーム事業「性能向上プレミアム住宅」をリリースしました。

>

国土交通省「建設現場における遠隔臨場の試行方針」基準をクリア 遠隔作業支援・録画システム「アイちゃん」プロフェッショナル版販売開始|株式会社APCのプレスリリース

鉄鋼、化学、非鉄金属、鉱業、製薬、ゴム、セメント、化粧品などに属する加盟企業がプレスリリースを配布しております。 」 表彰状を受け取った実行委員会の西村洋子さんは、以下のようにコメントいたしました。 関連URL. (令和02年07月31日記者発表 [PDF] (令和02年07月28日記者発表 [PDF] (令和02年07月28日記者発表 [PDF] (令和02年07月21日記者発表 [PDF] (令和02年07月14日記者発表 [PDF] (令和02年07月10日記者発表 [PDF] (令和02年07月10日記者発表 [PDF] (令和02年07月10日記者発表 [PDF] (令和02年07月09日記者発表 [PDF] (令和02年07月07日記者発表 [PDF] (令和02年07月06日記者発表 [PDF] (令和02年07月02日記者発表 [PDF] (令和02年07月02日記者発表 [PDF] (令和02年03月31日記者発表 (令和02年03月30日記者発表 [PDF] (令和02年03月26日記者発表 [PDF] (令和02年03月25日記者発表 [PDF] (令和02年03月25日記者発表 [PDF] (令和02年03月25日記者発表 [PDF] (令和02年03月18日記者発表 [PDF] (令和02年03月17日記者発表 [PDF] (令和02年03月10日記者発表 [PDF] (令和02年03月10日記者発表 [PDF] (令和02年03月10日記者発表 [PDF] (令和02年03月10日記者発表 [PDF] (令和02年03月10日記者発表 [PDF] (令和02年03月06日記者発表 [PDF] (令和02年03月04日記者発表 [PDF]. 今回の実証実験では、中型自動運転バスの技術面での検証に加え、実際に乗客に乗っていただくことで、事業面での検証を行うこととしています。 しずおかMaaSは、人口減少や高齢化社会が進行する中、ICT・AI等の最新技術を取り入れ、誰もが利用しやすい新たな移動サービスの提供と、これを活かした持続可能なまちづくりを目指して、2019年5月に発足した地域密着型の官民連携コンソーシアムです。 本町記者会 医薬品、医療、薬剤、薬局を専門に取り扱う出版社、メディアが所属しております。 当社ではMET-EYEのラインアップの1つとして、従来モデルと並行して販売展開し、ザクティエンジニアリングサービスでは先行して2020年10月12日に提供を開始しております。 アムニモ株式会社(本社:東京都武蔵野市 代表取締役社長:谷口功一、、以下アムニモ)は、月額課金で利用できる「簡易無線水位計測サービス」が国土交通省の新技術情報提供システム「NETIS」(ネティス)に登録されたことをご報告します。

>

新上五島町でのスマートアイランド推進実証調査委託契約を国土交通省と締結|プレスリリース|JAL企業サイト

大会の様子はインターネットで配信し、全世界への地域のPRに努めています。 当社は、プロジェクトにご賛同いただいた市民の方が所有する数百台の自家用車に独自開発のIoTデバイスを設置して安全運転のスコアや自動車移動データを収集し、交通ICカード「LuLuCa」から得られる公共交通機関の移動区間や施設訪問履歴なども統合したデータ分析システムを構築する役割を担っていきます。 「大歩危リバーフェスティバル実行委員会」は、吉野川におけるラフティングの観光客が増加する中で、平成20年に民間主導で委員会を設立。 本書は自動車関係法令を収録した法令の六法となってます。 NETISに登録された技術を使うことで、国や地方自治体が発注元となる公共工事に際し、工事成績評定での加点の対象となります。 この活動は誠に高く評価できるものであり、よってここにその功績をたたえ表彰します。

>

国土交通省遠隔臨場の試行方針に対応した製品 エコモット「MET

静岡県静岡市は、昨年度に引き続き、経済産業省・国土交通省が先駆的に新しいモビリティサービスの社会実装に挑戦する地域や企業を支援する「令和2年度スマートモビリティチャレンジ」に選定され、今年度は自家用車移動データ、交通ICカード「LuLuCa」データ(静鉄電車、バス、商業利用履歴)、バスの移動データ等の分析・活用方法を検討して、まちづくりに活かすプロジェクトを行います。 築20年後には価値が0円になるのが戸建住宅市場の相場ですが、「性能向上プレミアム住宅」を実施することで、築45年経過しても896万円 残価価値 で販売できたというケースもあります。 製造業を中心にソリューションを提供している株式会社APC 本社:大分県大分市、代表取締役:佐藤 隆己 は、遠隔作業支援・録画システム「アイちゃん」の機能を強化したプロフェッショナル版の販売を2020年12月8日から開始いたします。 「地域づくり表彰審査会特別賞」の表彰式が、次の通り三好市で開催されました。 日銀金融記者クラブ 日本銀行本店内にある記者クラブ。

>

「簡易無線水位計測サービス」が、国土交通省のNETIS(公共工事等における新技術情報提供システム)に登録|アムニモのプレスリリース

所在地 : 〒531-6028 大阪府大阪市北区大淀中1-1-88 梅田スカイビルタワーイースト28階 代表 : 代表取締役社長 堂村 龍明 設立 : 2020年4月 事業内容: 1 デジタルイメージング製品の企画・販売 2 デジタル機器開発・開発サポート 3 デジタル機器システム設計・施行・販売 URL :. また、当サービスを受けることで、既存住宅の性能のみならず、既存住宅の価値そのものも大幅に向上します。 重工業研究会(重工クラブ) 鉄鋼会館内にある記者クラブで日本鉄鋼連盟などが運営。 その後、残る3地域についても順次実証実験を行います。 また、強力な手ブレ防止機能 エクスタビライザ を搭載したXacti社のウェアラブルカメラを標準装備し、より鮮明で高品質な映像での通話・録画が可能です。 総務省記者クラブ 全国紙や地方紙、テレビ局などが加盟し、ネット関連企業や情報通信関係企業などがプレスリリースを発表しております。

>