酒池肉林 意味。 酒池肉林の意味,使い方,例文,読み方とは?語源,対義語,類義語とは?

酒池肉林(しゅちにくりん)の意味と使い方|由来・類語・対義語

外部リンク [編集 ]• 酒池肉林から学び堅実な日々を 出典: いかがでしたでしょうか。 『裸』の異体字。 故事は、中国の古代王朝、 殷(いん:紀元前17世紀頃~紀元前1046年)の時代にあります。 こんな 酒池肉林のパーティーは初めて見た。 のが愛姫であるの歓心を買うため、その言うがままに日夜酒色に耽り、民を虐げた(とされる)に由来する。

>

酒池肉林とはどういう意味ですか?エロ的要素は入ってないとTVで...

言葉そのものには、エロ的要素は入っていませんが、意味の中にはエロ的要素が含まれています。 現代においては、さしずめ食べ放題飲み放題の宴会というところでしょうね。 「酒池肉林」には盛大な宴会という意味がありますので、そのような宴会、パーティに出席する機会があったら、 「酒池肉林」という言葉を使ってみましょう。 誤って理解・解釈していた人は由来から正しい意味をきちんと理解したのではないでしょうか。 一方で、今回初めて 「酒池肉林」という言葉に触れる人もいるかもしれません。 な)し、肉を懸けて林と為(成)し」 を語源とする四字熟語。

>

酒池肉林の意味と故事、少々誤解されていることもあるようです。

妲己を愛しみ、妲己の言これ従う。 The sumptuous feast held last night. 次なる二の太鼓は恐るべき合図で、酔った裸の男女がご満悦の王と 愛妻の前で世にもすざまじい・・・・・・・・! 殷(イン)の国のチュウ王の場合は、酒粕で堤防を築いた中に酒をたたえ その中に数万人の女を裸にして放ち、今でいうストリップ・ダンスをさせ ながら、連日連夜酒宴を続けたという。 酒池肉林の意味 「酒池肉林」には次の意味があります。 この紂はもともと頭脳明晰で力も強く美貌。 「酒池肉林」には、 「豪華な食べ物・飲み物」という意味が基本にあります。 私たちが普段から考える 「酒池肉林」はこのイメージでしょう。 個人的には反論も 司馬遷の史記には、『 紂王(ちゅうおう)が 妲己(だっき)を愛し、その言いなりになり、税金を沢山取り立てて資金にし、 酒を 池のようにし、 肉を 林のように並べて参加する男女を裸にして・・・・』とあります。

>

「酒池肉林」(しゅちにくりん)の意味

また、そのような騒ぎ。 「酒池肉林」の使い方 「酒池肉林」はどのような場面で、どのように使えばいいでしょうか。 酒池肉林 しゅちにくりん しゅちにくりん 1 【酒池肉林】 〔池に酒をたたえ、林に肉をかけて酒宴を張ったという「史記(殷本紀)」に見える紂王 ちゆうおう の故事から〕ぜいたくを きわめた酒宴。 直訳すると、「ワインの海と肉の山」。 「Oceans of wine and mountains of meat」は酒池肉林をよりわかりやすく英語で表現したものです。 「酒を池のようにたくさん用意し、子豚の丸焼きを林のように並べた」のが「酒池肉林」なんですね。

>

酒池肉林とは|意味と現在の例文!語源を紹介!

現在の中国では、酒池肉林とは贅沢三昧のくらしをすると言う意味なのだそうです。 経済状態が非常に苦しいことを表す際に用いられます。 酒池肉林の意味とは 酒池肉林は「しゅちにくりん」と読みます。 現在からすると3700年も前の時代なんですね。 やっぱり裸の女性がでてきましたね。 まさに酒池肉林の英語表現といえるでしょう。 つまり、 漢字の成り立ちだけで言えば、 特にいやらしい意味は含まれていないわけですね。

>

酒池肉林(しゅちにくりん)

殷王朝末期の紂王は、大変贅沢で暴虐な王だったと言われ、 『史記』によると、彼は「自らの庭園の中に、酒を注いで池を作り、肉をぶら下げて林とし、裸にした男女をその中で追い掛け回して、飲めや歌えの大宴会を催した」と書かれています。 例えば、粗酒粗餐ですがお食事をご用意いたしましたのでぜひ、といった具合に使います。 いつの時代もどこの国にもこのような人物はいるものですね。 「feast」という単語自体がごちそうなどの豪華な食事という意味を持つのでそれに「sumptuous」があることでより、豪華な贅沢な様子が伺えます。 ただ、裸の男女を酒池肉林の間を追いかけっこさせたという逸話から、今では淫らな酒宴と言う意味で使われることもあります。 しかし、ぜいたくばかりをしていては、日々の生活を安心して送ることはできないのではないでしょうか。 男女をして裸にして、その間にあいおわしめ、長夜の飲を為す。

>

本来性的な意味はない「酒池肉林」正しくは…。知っておきたいお酒のことわざ

中国の歴史書「史記」の「酒を以て池となし、肉を懸けて林となす」という一節が語源です。 「酒を以て池となし」というのは例えではなく、本当に酒の池があったとする説が有力で、中国最古の王朝・殷(いん)の都があった河南省の遺跡で発見された石造りの人工池が、それではないかといわれています。 具体的には、• まとめ 酒池肉林というような、ぜいたくの限りを尽くした宴会とは、どれほどのものなのでしょう。 糊口の「糊」は昔のお粥のことを指しており、お粥を食べて飢えを凌いでいる様子からこの言葉が生まれました。 酒池肉林の類語 酒池肉林(しゅちにくりん)の類語には 「栄耀栄華(えいようえいが)」「暖衣飽食(だんいほうしょく)」「 驕奢(きょうしゃ)」などが挙げられるでしょう。

>