コロナ 佐賀 県。 「すさまじい編集」と番組に「抗議」した佐賀県知事、生出演の打診ことわる! コロナ対策交付金の使い道、再度の質問にも「回答なし」: J

それってコロナ対策…? 佐賀県、交付金で「宇宙を知る展示」や電光掲示板

important;border-color: 9e9e9e! これに対し、佐賀県の山口祥義知事が、番組メインコメンテーターの田村淳の名前を挙げて猛反発し、田村も自身の動画投稿サイトで「論点をすり替えないでください」と反論するなど、バトルになっている。 「交付金の趣旨に沿った事業だったとしても鐘に780万円というのは、第3波への不安が募り、経済的に厳しい状況にある人たちにとっては違和感があるだろう」。 2,1 ;will-change:box-shadow;box-shadow:0 3px 1px -2px rgba 0,0,0,. 「コロナ対策交付金の使い方がおかしい」「医療現場の支援に使うべき」-。 県教育委員会は、コロナ交付金を充てる理由を「観客数の制限や試合の動画配信に対応するため」と説明する。 2 ;display:flex;align-items:center;justify-content:center;flex-flow:column wrap;line-height:1. 【論点2】佐賀県のコロナ対策 番組では「医療現場への支援を優先すべき」と批判を受けた佐賀県。 (福井万穂). (山本礼史). 三つの論点から実情を探った。

>

<新型コロナ>佐賀県内、19日は新たに6人感染|行政・社会|佐賀新聞ニュース|佐賀新聞LiVE

県は11月補正予算案に、新型コロナに関する偏見や差別への警鐘を鳴らす「誓いの鐘」製作(779万円)などの事業を盛り込んでいる。 important;border-color: f06292! important;border-color: a1887f! important;border-color: 0097a7! この日登壇した議員からは質問が相次ぎ、中倉政義氏(自民)は「県民の納得感を得ながら進めるよう知事は説明責任を果たしていくべきだ」と指摘。 番組では、県民や関係者がインタビューに「医療従事者にもう少し手当を」「鐘を鳴らしても意味がない。 important;border-color: 303f9f! important;border-color: a5d6a7! 「誓いの鐘」は山口知事の発案。 障害者スポーツの拠点となる体育館のトイレを洋式化し、床をボードで乾式化する事業(6730万円)は文部科学省が感染症予防の事業として例示している対策の一つになっている。 v-list-item:not :last-child :not :only-child ,. 県はいずれも「交付金の趣旨に沿う事業」と説明する。 スキー場のライトアップやランドセルの配布に使われた例を挙げ、「何がコロナ対策なのか直感的には理解しにくい。

>

コロナ交付金で宇宙展示、トイレ改修、鐘… 佐賀県知事に議会で疑問噴出

important;border-color: 9c27b0! 山口知事:「全国的には感染が拡大している地域があるなど予断を許さない状況が続いていることから、一瞬で状況が悪化することが十分にあり得るという危機意識と緊張感を持って臨んでおります」 主なものは、医療機関の病床確保や重症患者受け入れ病院への補助などに約25億円。 接触者などを調べている。 山口知事は26日のコロナ対策本部会議で、医療機関や福祉施設の従事者に慰労金を出していることや、感染者を守るため医療提供体制の強化策を講じていることを説明。 important;border-color: 795548! 一方、番組出演者の動画配信サイトでは、県を批判するコメントが多く書き込まれている。 9月の一般会計補正予算で可決された、佐賀空港内につくる「宇宙をテーマにした多目的スペース」の整備は「単に宇宙と言われているが、武雄市には県立宇宙科学館がありJAXA(宇宙航空研究開発機構)との連携事業もある」と理解を求めた。 佐賀県議会11月定例会の一般質問が始まった2日、新型コロナウイルス対策を支援する国の地方創生臨時交付金の使い道を巡って論戦が交わされた。 26日開会した定例県議会では、一般会計補正予算案など36の議案が提出されました。

>

新型コロナウイルス関連情報【佐賀県】|サガテレビ

31も同様)• もっと子どもや親への支援を充実させて」と答えていた。 国が地方自治体に配る新型コロナ対策交付金をめぐり、「グッとラック!」は今月25日(2020年12月)、佐賀県の使い道について疑問を投げかける番組を放送した。 説明責任を問われた山口祥義(よしのり)知事は「できる限り県民の納得感を増やして、オール佐賀で進めたい」と理解を求めた。 自治体が新型コロナウイルス対策に充てる地方創生臨時交付金を巡り、TBSが情報番組で佐賀県の事業を批判したことを受け、山口祥義知事は26日、「共にコロナと戦っている佐賀県民の心を傷つけた。 important;border-color: 3f51b5! 佐賀県は19日、新型コロナウイルス対応を中心とする計43億円の補正予算案を発表した。 コロナ対策で国が全国の自治体に配った計3兆円の臨時交付金を使い、スポーツ大会で使う電光掲示板やトイレの洋式化などの費用を盛り込んだ。

>

コロナ交付金で宇宙展示、トイレ改修、鐘… 佐賀県知事に議会で疑問噴出

国の例示では、新しい旅行スタイルの実現、地域の文化芸術・スポーツなどの創造発信、地域の再生エネルギー導入拡大、行政手続きなどのオンライン化など政策分野は幅広い。 なんでも理屈つければいいなんて、おかしいでしょ」(キャスターの立川志らく)、「医療従事者や介護の現場にお金を回すということより優先されることなんて、ひとつもないですよね」(田村)など、批判が相次いだ。 important;border-color: 7986cb! important;border-color: dce775! 佐賀市の女性は、後に感染が判明する夫が単身赴任先の大分市から14日に帰省していた。 田村「なぜ交付金を使わなきゃいけない事業なのか、説明ほしい」 これについて、今月25日の番組で「財務省や県民から疑問の声があがっている」として取り上げた。 important;border-color: ce93d8! スタジオでは、落語家の立川志らくさんが「困っている家庭や医療関係者に全部やって、余ったお金で鐘をこしらえるとかならいいが、なんで最初からこんなことをやっているんだ」と語気を強めた。

>

佐賀県知事、TBS情報番組に「抗議する」 コロナ対策交付金事業批判受け|行政・社会|佐賀新聞ニュース|佐賀新聞LiVE

このほか、上峰町の20代女性は、11日に陽性と確認された陸上自衛隊目達原駐屯地(神埼郡吉野ヶ里町)所属の20代男性隊員の関係者。 感染リスクが少なく清潔に使えるトイレを作る」と述べた。 important;border-color: 00bcd4! 新型コロナウイルス対策に充てられる交付金の使い方を巡り、県を批判した。 TBSは25日放送の情報番組「グッとラック!」で、国立ハンセン病療養所菊池恵楓(けいふう)園(熊本県)に佐賀が寄贈した鐘と同じものを佐賀県庁に設置し、コロナへの偏見や差別を戒める事業などを例示し、県の交付金の使い方を批判。 25rem;font-weight:500;letter-spacing:. 5em;background: ffeaea;border:2px dashed fff;border-radius:10px;box-shadow:0 0 0 5px ffeaea,2px 2px 15px rgba 0,0,0,. important;border-color: e6ee9c! important;border-color: ffd54f! 担当課は「洋式だとフタを閉めて水はねを防げるため、感染防止になる」と話す。

>

新型コロナウイルス(新型肺炎)特集|佐賀新聞LiVE

important;border-top-left-radius:32px! 新しい生活様式に対応した大会に必要だ」。 important;font-family:Roboto,sans-serif! important;border-color:transparent! お笑いコンビ「ロンドンブーツ1号2号」の田村淳さんは「佐賀県知事にはがっかりした。 山口知事は、国の緊急包括支援交付金と地方創生臨時交付金の計約325億円のうち「大半の約250億円は医療態勢の整備や医療従事者らの慰労金など医療現場を守るために使った」と強調。 11月県議会は、12月16日までです。 小城市の男性は他県の感染者の関連で検査を受け、鳥栖市の2人はそれぞれ新規の検査で陽性だった。 山口知事は「県議会からご指摘をいただいたので、県民と思いを共有できるよう真摯(しんし)に努力を積み重ねる」と応じた。 important;border-color: fff176! 「グッとラック!」が佐賀県民に対して交付金の使い道について聞いたところ、10人中8人が田村の主張を支持した。

>